本部町のエメラルドビーチは沖縄五本の指に入る!

魅惑のアイランド沖縄。様々な楽しみ方がありますが、観光の方に人気なのが本島北部にある海洋博公園です。世界最大のジンベイザメで有名な沖縄美ら海水族館をはじめプラネタリウムが楽しめる海洋文化館などの施設が目白押し!

 

実は公園内に海水浴が楽しめる素敵なビーチがあることをご存知ですか。あまり知られていませんが、快水浴場百選にも選出された「エメラルドビーチ」がひろがっているのです。遊泳シーズンに訪れるなら、イチオシのビーチスポットです。

 

その名の通り、透明度の高いクリスタル・エメラルドの海にサラサラの白砂、そして紺碧の空が絶妙のコントラストを織りなして、南国リゾート感満載ですよ。

 

初めて訪れた時は夏シーズンで、観光客も多いだろうと予想し混雑覚悟で足を運びましたが、あまりの広さに全然気にならないほど。さすが、一度に3000人が一緒に泳げるとキャッチフレーズが掲げられているハズですね。

 

エメラルドビーチは3つの区域に分かれています。

 

海に向かい右手側が「遊びの浜」波が穏やかなので、ファミリー層にオススメ。小さなお子様も安心して海遊びが楽しめます。

 

絶景ポイントは、やはり真正面の「眺めの浜」正面にポッカリ浮かぶ伊江島がとても美しくココロ穏やかになりますよ。

 

左手側が「憩いの浜」砂浜で波の音を聞きながら、のんびり過ごせます。

 

エメラルドビーチのオススメポイント

 

日差しが気になる方にはパラソルの貸し出しがありますが、屋根付きベンチや日除けが至る所に設置されていますので、短時間の海水浴を楽しみやすいです、

 

何とシャワー料金が無料!レンタル品貸し出しや売店を兼ねたビーチハウスの両サイドに男女別の更衣室とシャワー室が設置されています。

 

駐車場利用の際は、エメラルドゲートから入る駐車場が便利です。北ゲートは水族館利用の方で混雑していますが、こちらは空いています。しかも立体駐車場があるので、日陰に停められるのも嬉しいですね。

 

注意ポイント

 

残念ながらシュノーケリングは禁止になっています。ご注意を。

 

遊泳期間は4月1日から10月31日までです。
夏季のトップシーズンはビーチへの来場者もかなり多くなります。しかし9月に入るとビックリするくらい人がいなくなります。ゆったりとビーチタイムを楽しみたい方はオフシーズンがオススメですよ。

 

海洋博公園の施設利用のついでに立ち寄れるお手軽さが最大の魅力。
日中の日差しが気になる方は、日が傾く頃の遊泳もロマンティックですよ。
モチロン海水浴だけではなく、遊歩道も整備されていますので散策もどうぞ。

沖縄旅行に格安で行く方法

沖縄旅行に格安で行く方法は旅行の時期や宿泊日数によって異なります。

短期ならツアーかダイナミックパッケージ

長期なら格安航空券と宿の組合せ


これらの理由や詳細については、損しないで沖縄旅行に行く方法はコチラにて解説しています。