万座毛のホテルと体験談

沖縄大好きでリピートしています。
那覇空港から北部に移動の際は、万座毛には必ず立ち寄ります。駐車場に車を停めてからも少し歩くだけで絶景を見ることができるので、予定びっしりコースの合間にも寄りやすいです。

 

そしていつも美しい眺めに癒されています。初めて行った時は特に天気が良く、ガイドブックで見るような真っ青な海と空とで、完璧な景観に感動しました。沖縄に来たぞ!という実感も湧きました。なかなか他では見ることのできない眺めで、象の鼻に似ているとも言われる岩と海と空のコラボレーションが沖縄を代表する観光地にふさわしいです。

 

万座毛付近の海は透明度が高く、高い崖の上からでも海の中まで見えます。薄いブルーから深いブルーまで、海の色のグラデーションも素晴らしく、見ているだけで癒されます。1番の写真スポットはやはり象の鼻ような岩と撮る場所です。皆さん楽しそうに写真を撮っており、順番待ちになっていますが、順番待ちしてでもきれいな写真を残したくなります。

 

でも私は遊歩道を進んだ先に見える、ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートホテルさんを臨む側の景色も好きです。遊歩道のいろんな場所から写真を撮るの
がオススメです。遊歩道脇の木の上に青い鳥がとまっているのを何度か見たこともあり、それにもとても驚きました。都会では絶対に見ることができないような色の鳥が、普通にとまっていることにびっくりでした。

 

昼間の万座毛、夕暮れの万座毛など、それぞれに良さがあり、いつ訪れても期待を裏切りません。夕暮れの万座毛が好きという方も多いのではないでしょうか。空の色がだんだん変化していくにしたがって、万座毛がまた全く違う雰囲気になり、シャッターチャンスばかりで忙しくもあります。夕陽が沈むまでの時間をゆっくりと海を眺めながら過ごすのは、なかなか味わえない贅沢な時間です。

 

もしまだ沖縄に行っているのに万座毛には行ったことがないという方にはぜひ行って頂き、美しい景色に癒されてほしいです。

沖縄旅行に格安で行く方法

沖縄旅行に格安で行く方法は旅行の時期や宿泊日数によって異なります。

短期ならツアーかダイナミックパッケージ

長期なら格安航空券と宿の組合せ


これらの理由や詳細については、損しないで沖縄旅行に行く方法はコチラにて解説しています。